虎ノ門駅の「BeBu(ビブ)」で天井が高く上品な雰囲気でハンバーガーを食べてきた









虎ノ門駅から徒歩5分の虎ノ門ヒルズの1階にある「BeBu(ビブ)」は、僕の大好きなパインバーガーがあるお店です。虎ノ門ヒルズにあり高級感溢れる店内を楽しもうとワクワクしながら訪れました。(天井がめちゃくちゃ高い。。)

店内

記事タイトルにも書いた通り天井の高さがハンパなく高いお店で、その入り口からも漂う高級感。

日曜日の18時頃に訪問しましたが、着いた時には2組ほどおり、その後はお店を出るまでに数組が来る程度でめっちゃ空いてました。最終的には僕たちしかお店にいなかったです。

大きな木の丸テーブルとテーブルに置かれている間接照明がとても心を落ち着かせてくれる。
フォークやスプーンの入れ物も木で作られていました。

メニュー

すごくシンプルで読みやすいメニュー。料金がキリのいい数字なのもいい。写真こそないものの文字を見れば想像できるメニューがほとんどなので必要なし!
よく見ると油のシミがついてるけどご愛嬌。

いざ、いただきます!

写真がないのでポテトがどんな形が分かりませんでしたが、ハンバーガーが到着するかなり前にポテトだけが底の深い気のお皿に盛り付けられてやってきました。

細長いポテトでハンバーガーとは別料金ということもあり量が多かったです。クアアイナのポテトと似ている感じ。

友人が注文したハンバーガーは「BBQ」(たしか…)です。一口もらいましたが、ピクルスの味が印象的で美味しい。

ポテトは「シューストリング(細切り)」と「トリュフフライ」、「ガーリック 青のり」の3種類から選べます。友人は「ガーリック 青のり」を注文。ポテトチップスの味がしました。

そしてパインバーガーの登場!
パンズに降りかかっている白い粉が高級感をアップしている。

細くカットされたバインが見ていて気持ちいい。
「パイン」→「ベーコン」→「ベーコン」→「チーズ」→「牛肉」→「レタス」

パンズはもっとカリッと焼き目をつけて欲しかった。できればパインも少し焼いてほしい。
そしてパンズの直径が普通のお店で提供しているものよりも小さく、中身はあんまりはみ出していません。

驚いたのが噛もうとした瞬間にとてもいい風味を感じたのと、味も今までのバーガーでは食べたことの内容な風味が含まれていて、高級感を感じることができました。

料金

パインバーガー(1200円)+ポテト(550円)=1750円(税抜)

もう一度食べたいハンバーガーか?

新橋から結構歩いたけど、虎ノ門駅から行けばすぐだし、何よりもお店の高級感がとてもよかった。日曜日のディナーはほとんどお客さんもいなかったのでおすすめ。また行きたいお店です。

店舗情報

店舗名 BeBu (ビブ)
住所 東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ アンダーズ東京 1F
アクセス 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩5分
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅徒歩約6分
東京メトロ丸ノ内線・千代田線・日比谷線「霞が関」駅徒歩8分
都営地下鉄三田線「内幸町」駅徒歩8分
JR・ゆりかもめ・都営地下鉄浅草線「新橋」駅徒歩11分
駐車場 虎ノ門ヒルズ駐車場
営業時間 ●カフェ&バー●
【月~金】
11:00 ~ 23:00 (ラストオーダー 22:30)
【土・日・祝】
11:00 ~ 22:00(ラストオーダー 21:30)
●ラウンジ ●
11:00 〜 21:00(ラストオーダー 20:30)
日曜営業
電話番号 050-5571-6040
ホームページ HP
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13169029/
地図








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です